ジャケパンスタイル

こんばんは!Kyonです。

熊本市内、久々にゲリラ豪雨のような雨が降ったんですが、

すぐ止んでしまい、その後は快晴...お決まりのジメ暑ですね...


さて、お盆休みも今日までの方もおられたのではないでしょうか。

8月も折り返し地点。なんだか、ちょっとだけ秋の匂いといいますか、

装いも、秋はなに着ようかなと考える方もおられると思います。


秋といえば!

私自身、ジャケットスタイルが個人的に好きで、

デニムジャケット(Gジャン)やテーラードジャケットなど様々にありますよね!


今回は、そんなジャケットをご紹介!

ではなくて(笑)

ジャケパンスタイルには超重要で、ジャケットとかなり相性が

いいアイテムのご紹介!




ジャケットに相性がいいアイテムといえば、これしかありませんね!

SANLDK New Smartyシリーズ









今年、リリースしたばかりのUtility Trousersを仲間に加え、現在4バリエーション

展開しています。どうして、ジャケットに相性が抜群!と言いきれるか。

それは、New Smartyのディテールとシルエットに答えがあります!




Smartyというモデルは、もともと私が一番作りたかったシルエット、そしてディテール。

ジーンズの永遠の定番といえば、Levi's(リーバイス)501のシルエットなんですが、個人的には、ちょっと野暮ったいのと、スキニーの様なバチバチに細いのもかっこいいのですが、スポーツをやっていたためか、尻、太腿がでかくて入らない問題が勃発。


さて、どうしたもんかと。スポーツをしていた人でも、野暮ったくなく、スキニーの様に細く、カッコよく見えるように作ったモデルがSmartyなんです!


Smartyは、テーパードシルエット。太腿(ワタリ)は程よいゆとり、裾に向かって細くなっていき、極端なイメージで言うならニンジンのような感じ。実際はそこまではありませんが。


また、通常の5ポケットとは異なり、シーム(縫い目)に沿ながらスラント(ナナメ)しているポケットを採用することで、縦のラインをより綺麗に見せることができるのと、ポケットに手を突っ込んで立ったときの姿が非常にかっこいいと言うこと。そしてデニムらしくないと言うこと。


実際に穿いていただければわかっていただけると思うのですが、

見た目がジーンズらしくないので、ドレスアップの際にも着用することができ、

ジャケットを羽織ると、フォーマルな場にも穿いていくことができます。


あとは、生地の具合で見た目がゴロっと変わります。

かなり穿きこんではいますが、New Smarty インディゴを着用。




新たに仲間入りした、Utility trousersのベージュカラーでラフなジャケパンスタイル。




こちらは、ブラックカラーでドレスアップ。




モデルが私で申し訳ないのですが、やはりこうして見ても、ジャケットとの

相性抜群なんですよね!

ちなみに、ジャケットはデニムスーツのセットアップジャケットです!

デニムスーツを作っていただいた皆様!ジャケットオンリーでもこのように

着回しが効きます!デニムスーツ、気になってる方はお気軽にお声がけくださいね!


話がそれましたが、洋服って着たり、穿いたりする以上おしゃれに、そしてカッコよくみたれたいですよね!私、個人的にはそう思ってます!

なので、店頭でもどんなアイテムでも必ず試着を強く!おすすめしてます。

特にパンツについては、穿かないとマジでわからないので、試着してみてくださいね!


この3,4日間で、多くのお客様にNew Smartyを手にとっていただきました。

しかも、みなさん、穿いて帰っていただけるテンションです!

ありがたいです!


遠方の方に関しては、希望サイズをお伝えいただくと試着サンプルをお送り

して、試着していただけるので、お気軽にお声がけくださいね!


私もそろそろ、この秋のスタイリングとアイテムをボチボチ。

早く涼しくなって、いろんなスタイリングで楽しんでいきたいですよね!

New Smarty、自信を持っておすすめできるので、是非よろしくお願いします♪