デニムエイジング -NEW SMARTY-

こんばんは!

Kyonです。絶賛、春!!

まだまだ気温の変化は激しいですが、春です。

春と言えば、デニムのシーズンです。


今回は、SANMLDKのスタンダードデニム"NEW SMARTY"を穿き始めてから約2年が

経ったので2年のエイジングをご紹介。


その前に、今回エイジングを比較するにあたって、

先に、『洗濯方法』、『穿き方』などを先に提示しておきます。



・洗濯方法
今回は、デニム用洗剤は一切使用しておりません。
乾燥機での乾燥も一切行っておりません。

洗剤は、蛍光剤が入ってない「オシャレ着用洗剤」を使用。
家庭用洗濯機の通常モードで普通に洗いました。

・穿き方
主に夏の暑い日に、週5着用で毎日洗濯
(現場作業や店舗作り工事の際も穿いてました)
夏以外は、週2,3で週の終わりに洗濯するようにしてました。

それでは比較していきますね!




写真左が、リジッド(ノンウォッシュ、生)の状態。

店頭で販売している状態です。


右が、私が2年穿いたデニム。

"NOW"な状態です。


ちなみに、比較デニムは、全く同じサイズを比較してます。


もう見ただけでわかるかと思いますが、レングス(丈)が全然違いますよね。

補正もしてません。


デニム生地は洗うと縮む性質があります。

サンフォライズド加工と言って、あらかじめ防縮加工が施されてるものもありますが、全く縮まないということは、ありません。


こちらで使用している生地は、サンフォ加工が入っておりますが、画像の通りです。

基本的には、"洗うと縮む"と思っていただいてもいいかと思います。




裾はおおよそ5cm縮んでます。

前述しましたが、補正もしてませんし、乾燥機もかけてません。




ウエスト部分が少しわかりづらいですが、1.5インチ(3.81cm)からほど縮んでおります。

簡単にいうならワンサイズ近くダウンしてます。

なので、ご購入をお考えいただいてる方はでウエストが気になるかたは、通常のサイズより

ワンサイズアップで穿かれることをお勧めします。


写真見てもらうとわかるように、表情が全然違いますよね!

ヒゲも加工でつけたものよりも生々しく、生きてる感じがします。


よく見てもらうと、リジッドの方は、レッドステッチが映えてますが、

穿き込んだ方は、少しピンク系になってます。


なぜかというと、現在の通常の系は、より強度のあるポリエステルスパンを

使用してあるものが多いのですが、NEW SMARTYは、色落ちしていく際に、ヴィンテージライクな表情を見せることができるようにコアヤーンスパンを使用。コアヤーンとは、

コア(芯)に、ポリエステル(長繊維)を使い、その周りを綿糸(短繊維)で覆った糸です。


糸の表面(綿)も一緒に色落ちしていき、尚且つ、芯はポリエステルなので糸切れしにくいという、性質を併せ持ったハイブリッドな糸を使用することによって、糸切れを抑えつつ、

生地と一緒にヴィンテージライクな色落ちをしていくのを楽しめます。





膝裏のハチノスもしっかり表情を帯びてます。




裾のアタリもバッチしです!デフォルトの裾は、チェーンステッチ仕上げです。



単体での正面からいるとこんな感じです。

リペアした箇所もありますが、自分でも思ったほど、ダメージが少ないなと思ってます。

おそらくですが、ちゃんと洗濯をしていたからだと思います。


なぜ、洗濯をした方がいいのか。

穿いていく過程で見えない汗や皮脂油がデニム内側に付着し、バクテリア繁殖して

生地が挫滅し、そうなると、破れたりなどのダメージが出てきたりします。


あとは、衛生的によくない!ってことで、臭いなどの防止のためにも、

私は、お洗濯することをおすすめします!

デニム洗剤を使うのもよし、石鹸で手洗いするもよし、方法は人によっても

異なりますし、youtubeにもたくさん紹介動画があるので、参考にしてみてください。


ちなみに、私は今回、最初にも書きましたが、


蛍光剤が入ってない(少ない)、ドラッグストアでも陳列されている「オシャレ着」用洗剤を
使用し、普通に洗濯しております。

実験的てのもありましたし、ここだけの話、結構めんどくさがりやなので、

手洗いとか手間だなぁ〜とか、洗剤買うのめんどくせぇとか思ってる人には、

参考になるかもです!笑

2本目は、違う洗濯方法を試していこうと思ってますので!

それはまた、穿き出してからおいおい....



別の角度からも見てみましょう!!




吊るすと、立体感がでてかっこよくないですか??笑

(写真撮る際に、むしゃんええ〜って心の声が出てしまいました)




左側のアップ写真。

ポケットの真ん中あたりから、脇にかけて、L字ぽくラインが入ってるのは、

iphoneを入れててついたものです。

ちょうど角のとこがあたって破れたとこは、リペアしてます。




右側のアップ写真。

コインポケットもいい感じにボロくなってます。

エクセラファスナーもいい感じにエイジングしてます。

ポケット下の四角い跡は、zippoの跡です。



お尻の箇所が白くなっている部分は自転車(チャリ)に乗ってるので、

サドルで擦れたあとです。

お客様でもチャリ乗り多いので、ここが破けたり裂けたりする方が多いです。

あと、多いのが、ポケットにスマホ入れる方が多いので、ポケットが破ける方が

多いです。




いかがでしたでしょうか。

私自身が2年間穿いた、軌跡。

軌跡はカッコよく言い過ぎですね(笑)


自分のライフスタイルが、デニムに現れている気がします。

時間はかかりますが、ここまで来るとめちゃくちゃたのしいです!


「俺のヴィンテージ」

が仕上がってきていると感じてます。

が、ここで終わりではありません。まだまだ穿きます。


昨今、サスティナブルなど謳われておりますが、 デニムのように、リペアしながら穿き続けることも大事かなと思います。

人間と違い、デニムは老けず、永遠に成長してくれます。

かっこよくなるだけです。 「傷も汚れも輝きに変わる」 これがデニムの一番の醍醐味です。 まだ、チャレンジしたことない方は是非チャレンジしてっみてくださいね! SANLDKのNEW SMARTYは、シルエットも美しく穿いた方のスタイルをも美しく魅せてくれます。ぜひこちらもチェックしてください。



今後もこのエイジングしたデニムは、穿き続けるのでまたどこかのタイミングで

レビューできればと思います!

自分の中で、いい感じに仕上がってるで今年のい夏はこればっかり穿いてそうです(笑)


それではまた!




 

◾︎Sanldk Studio

熊本県熊本市中央区南熊本2-12-15 アーバンビルドⅢ 1F (南熊本駅近く)

OPEN 13:00 CLOSE 19:00

木曜 定休日


■HP

https://www.sanldk.com/

■Instagram

Brand

SANLDK OFFICIAL Instagram

Flagship shop

Sanldk Studio Instagram


チェック&フォローお願いします♪