秋からはじめるリジッド(生)デニム

こんばんは。Kyonです!

最悪の三連休。台風14号の被害が大きいところもありますが、

みなさん大丈夫でしょうか。

熊本市内は、そこまでの被害もないように感じましたが、

吹き返しの方が、凄かったように思います。


台風が過ぎ去ったあと、やはり、一気に気温が下がり

朝晩は寒いくらいになりました。やっとか!!ていう感じです!


店内も秋らしく色付いてきましたよ♪




さて、秋めいたきたところで、今夜は

「秋からはじめるリジッドデニム」のすゝめ


先日、インスタグラム ( SANLDK OFFICIAL )でもご紹介しましたが、

リジッドデニムを育てていくため穿き始める季節は今が旬!小栗旬!(スルーしてください)


今回は、スタンダードモデルスマーティーの経年変化、成長過程を少しご紹介。



私自身が2年と11ヶ月穿いたスマーティーと新品のスマーティーを

今夜くらべてみました♪


ちょうど、新店舗に移転する際の工事から穿いてるので、

約3年....来月3周年になるんです!←さりげなくアピール。


今回の穿き込みは、わかりやすくするために、

一般家庭にある洗濯機で、ガンガンぶん回して洗っております。


  • 夏は、穿いたら洗う

  • 冬は、3回穿いたら洗う

と、ルールを決めて、ガンガンぶん回してます。


それでは、ご覧ください。



左が新品のスマーティー。

右が2年11ヶ月のスマーティー。

(3回ほどリペア入れてます)



アイコンのジッポコインポケットもこの通り。

酷使してるのが手にとるようにわかりますね。



バックです。

ハチノスもしっかりついて良い感じに。



バックポケットもしっかり色落ちして、雰囲気あります。

私が動きが激しいので、お股もリペアしてます。


注!)お股は、完全に破れたり、裂けたりする前にリペア、補強するのがおすすめです!



いかがでしたでしょうか。

来年の春夏に向けて、このシーズンから穿き始めるのがおすすめです!


また、リジットデニムは新品らしい光沢感のある風合い、

深いインディゴの色合いが魅力的で、色落ちを自分で操れるのが醍醐味です!


糊がついて光沢感のあるリジッドデニムは、デニムながらもクリーンな雰囲気が

あるのも魅力の1つです。カジュアルなアイテムだけれど、きれいめな雰囲気に

スタイリングできます。


この秋から「俺のヴィンテージ、私のヴィンテージ」を作ってみませんか?


それを穿いて、どう過ごすかによって、色落ちも変わります。

デニムはいつもその人のストーリーを綴ってくれるので、私がデニムを穿くのがやめられない理由の1つです。めちゃくちゃ楽しい!


是非、店頭で試着して、お気に入りのリジッドデニムを見つけてくださいね♪


それでは♪