デニムエイジング-O様-

こんばんは。

Kyonです。

今夜は、以前、SANLDKのデニムをご購入いただいたお客様が3回目のリペアをおもちいただき、あまりにも素敵なエイジングだったのでご紹介させていただきます!



オーナーの “O様”はSANLDKのスキニーデニムを2年ほど前に、お仕事用にご購入され、穿き続けていただいてます。


それでは、ご覧ください。



左)リジッド(未洗い未加工いわゆる生デニムってやつです。)


右)O様が2年ちょっと穿かれたデニム。


ちなみに、作業着として穿かれているので、適度にお洗濯もされてます。


バックスタイルも見てみましょう!



もうなんといいますか、

躍動感がありますよね!


ハチノス(膝裏)なんかもカッコ良過ぎて。


リジッドはまだのぺ〜っとした感じがありますが、こちらはもう文句なしで、


“俺のヴィンテージ”と呼べるデニムに仕上がってるのではないでしょうか。


今度は、ソロで細かいとこまで見ていきましょう!


フロント


左膝


右膝



左右ともにヒゲもくっきり。

シビれますね。


バック



お尻の部分もいい感じに育ってます。

ポケットもアジが出てますね!


ホワイトレザーで特別に作った革タグもしっかりエイジング!



ハチノスも超いい感じに現れて、マジで惚れ惚れするくらいに仕上がってます!



裾のアタリも色落ちもすごい。


私個人的にも久々にここまで穿き込まれたデニムを見ました。


穿いてるその人のストーリーがカタチになって現れる唯一のアイテムはデニムだと思ってます。


やはり、傷も汚れも輝きに変わる!!

デニムの醍醐味です。

改めて、デニムは面白いなと感じさせてもらえる1本でした!


まだまだ、しごいていただけるみたいなので、今後のエイジングにも期待ですね!


O様、ありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。