top of page

New Launch - Denim Dress Shirt -

こんばんは。

Kyonです。

かなり久々の更新になりました。ごめんなさい。


昨日から、楽しみにしていたWBC(ワールドベースボールクラシック)が開幕!

先日、宮崎で行われていた、代表キャンプにも行ってまいりました。

小中学生の頃、ジャイアンツや広島カープのキャンプに行ったっきり、久々のキャンプ。


しかも代表メンバーの。個人的なお目当ては、ダルビッシュ投手のピッチング。

たまたま、私が行った日がシートバッティングで、ダルビッシュ投手が登板し、

かなり間近でピッチングが見れ、個人的にはかなり満足でした。


今後ダルビッシュ投手のピッチングを生で見るのはアメリカまで行かないと無理かな〜(笑)

そのダルビッシュ投手、今夜の韓国戦に先発登板です!

今夜は、みんなで日本代表を応援しましょう!


さて、前置きが長くなりましたが、コチラも熱い!!


SANLDKの新定番アイテムをローンチ。


-Denim Dress Shirt -




SANLDKの新定番アイテムとして、今回は6オンスとライトな国産スーピマ80/3高密度ツイル生地を使用した比翼仕立てのベーシックに仕上げました。


ツイル(綾織)の代表格といえば、"デニム"。

今回もこだわりの生地選びから。

選んだのは、国産スーピマ80/3高密度ツイル。


こちらの生地は、しなやかでやわらかい肌触りが特長のスーピマコットンは、シルクのような美しい光沢感があり上品さ、高級感を与えてくれます。

また、繊維長35mm以上の繊維を使用し、糸のつなぎ目が少なくなることで耐久や強度が高くなり、

毎日着用し、洗濯しても風合いが変わらないのもこの素材のポイントです。






オリジナルのパターンシルエットは、毎日着ること、フォーマルでもカジュアルにも着用することを考え、

窮屈になりすぎず、オーバーサイズになりすぎず、程よいゆとりのあるシルエット仕上げ。


冬用のコートなどに多く見られるフライフロント(比翼仕立て)。シャツの場合は、最も正装・フォーマルな場で着用できる最も正統なシャツとされています。


フライフロントにすることで、襟元や胸元をスッキリさせ、清潔な印象を与えてくれるのがこのディテールの特徴。

この元々の特徴にSANLDK流に、正装・フォーマルな場で着用できながらも、デイリーにそしてカジュアルに着用できるようアレンジを加え、Dress & Utilityを体現する1着に仕上がっております。




素晴らしい、職人の縫製技術。

襟先まで美しく仕上がってます。


釦はあまり目立ちはしませんが、シェル釦を使用。

生地、デザインをさらに美しく見せてくれる縁の下の力持ち。




袖廻りも最高に美しい。




王道。

濃紺デニム x ホワイトシャツのスタイリング。


モデルがいいのもあり、爽やかさと上品さ全開で

シンプルながらも美しさが際立つスタイリングに。


これに小物など使うと、、、



また違った印象を与えてくれるスタイリングに。



シックで上品な印象を与える、ワントーンスタイル。

"できる男"感が滲み出ますよね!


ワントーンスタイリングは中々、難易度が高いですが、慣れれば簡単!




釦全開けで、インナーを見せるとカジュアルに。

インナーのカラーでも印象が変わるので、色々お試しください!


長くなりましたが、SANLDKの定番になるべく新アイテムのデニムドレスシャツ!

この春大活躍すること間違いなし!

新年度の行事ごとなどでも着用できると思います。


すでに、店頭に並んでおり、たくさんの方からご好評いただいてます!

ありがたいことに、2色W買いの方もおられ嬉しい限りです!


是非、週末は店頭に足を運んでいただき、試着してみてください!

(サイズ欠け等あったらごめんなさい.)


それでは、週末たくさんのご来店お待ちしております。


Kyon




bottom of page